One of 泡沫ブログ

世の中にいくつもある泡沫ブログの一です。泡沫らしく好き勝手書いて、万が一炎上したら身を潜めようと思います。※一部のリンクはアフィリエイトです

本末転倒

日本にいる感覚で海外に行くと、スリや置き引き、運が悪ければ強盗や暴行、最悪のケースだと内戦やテロに巻き込まれてしまう。海外は一部の例外を除き、スリや置き引き程度ならどこも同じくらいの頻度で発生しているという。これは翻って日本がいかに治安が良いということの証左でもあるのだろうが、そうするとなぜ、世界でも有数の安全な国から出て、わざわざ危険がいっぱいの海外などに行こうと思うのかよくわからなくなる。

 

ヨーロッパなどに旅行に行くと、よく言われるのが、日本人は平和ボケしていると脅され、海外に行くときは油断するな、というような忠告だ。夜一人で出歩くのは危険、地下鉄は危険、観光地の人混みは危険、白タクは危険…他にも色々考えられるが、そう考えていくと、ホテルにずっといるのが安全ということに気付く。もっとよく考えてみると、日本に居る方がずっと安全だということに気付いてしまう。勿論、観光というのが本来の目的ではあろうが、わたしのような人間の発想だと、危険から身を守ることばかりにフォーカスしてしまい、観光の計画を立てるどころか、どうやったら安全なルートで帰路につけるかばかり考えてしまう。いきおい、著名な観光地は危険だから避けようという発想にもつながる。究極的には、そもそも行かなければ何も起きないではないか、という真理にたどりついてしまう(笑)。

 

こういうのを本末転倒という。ということで殆ど海外旅行には行かない。

広告を非表示にする